なつかしゲーミング

ついに来た季節

FF11を始めたのが2009年だから11年前、引退したのが2014年だから6年前。
自分に来るとは思っていなかったけど、FF11懐かしい期がついにきた。
セルビナやカザムのBGMに思いを馳せたり、特に用はないけどインしてテレポだけして世界を回りたいなあって、そういう季節がついに来た。

サービスが終了していないしアカウントも残っているから、いつでもインすること自体は出来るんだけれどもね。とりあえずクライアントだけ入れてみるか…?くらいの気持ちになっている。知り合いも数人くらいしか残ってないんだろうけどねえ。

なんかキャンペーンやってるやんけ!!!!!!!(クライアントをダウンロードしながら)

やるにせよやらないにせよ、グラナド・エスパダと同じく戻る場所が残っているだけありがたいと思っておくべきかもしれない。
アッピーオンラインやストラガーデンは残ってないからね。ああ感傷的だねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です