FF11

Natsilaneの『ふつう』

『ふつう』が行けた記念。

構成(フェイス呼び出し順含む)

暗/戦
風/白

ザイドII
セルテウス
ミリ・アリアポー
クピピ

装備状況

暗黒騎士の方はメリポを降っている、風水士の方は振っていない。
両方ともギフト無し。胴体5部位以外はほぼ7年前の装備そのまま。

ジョブ
メインセンバクナーガンエミネンスタッフ
サブトザカブガントなし
遠隔なしエミネンベル
矢弾ハグネイアストーンなし
フラマツッケットウェフェラクレット
キィジンメイルウェフェラローブ
フラママノポラウェフェラカフス
キィジンブリーチズウェフェラスロップ
フラマガンビエラウェフェラクロッグ
アスパーネックレスファライナロケット
左耳ブレードボンピアスロケイシャスピアス
右耳ブランデシュピアス血石のピアス
エスリングマントスイスケープ
ゾランベルトゴウドベルト

Natsilane

名称範囲効果
ブローホールブラスト自身中心範囲ダメージ+麻痺
被魔法ダメージが戻る
ウォータースパウト前方範囲ブレスダメージ+全ステータスダウン
エコーロケーション前方範囲ダメージ+静寂
ベイリーンガージ自身中心範囲HP吸収+状態異常回復
被物理ダメージ増大
コーダルキャパシター自身中心範囲スタン+ショックスパイク
被魔法ダメージ増大
アングリーシーズ自身中心範囲ダメージ
被物理ダメージが戻る
ディープシーダージ自身中心範囲物理ダメージ
デプスチャージ前方範囲ダメージ+ショック+ノックバック

※FF11用語辞典のケートス項とNatsilane項より引用

・HPがとても高い。
・ベイリーンガージの被物理ダメージ増大とコーダルキャパシターの被魔法ダメージ増大の特性をフルに活かして戦うと良い。らしい。
・割と攻撃間隔が遅く、特殊技も前衛が受ける分には問題が無い。
・特にエコーロケーションを多用する。前方に味方がいるとカオス。
・ダメージ増大でアタッカーがヘイトを奪うかも。

やったこと

サブ垢はタゲ奪うなら盾よりアタッカーやろうぜ!って理由から暗黒を採用。メインは詩人より操作が比較的楽+ケアルサポートがしやすい点で風水を採用、これが結果戦術に繋がった感がある。

セルテウスが優秀すぎるため、彼のリジュヴァネーションを発動させるかを考えた結果、自身中心範囲を暗+風+前衛1名の3人で受けながら回復するようにした。
・前衛は誰でもいいけど、ザイドIIを採用。イロハIIよさそう。
・風水士がマチメヌバフを担当するためにウルミアは不採用。
・回復フェイスはクピピミリを採用。

気をつけること

・前方範囲を1名だけで受けたいため、暗黒が挑発を持って開幕タゲを取って方向を誘導しておく。壁に陣取っておくとなお楽。
・通常攻撃にスロウが付いているためたまにヘイストが剥がれる。おそらくクピピが爆速でイレースをかけてくれるため、ヘイストの準備だけしておくと良し。
セルテウスが沈むとほぼほぼ確実にグダる。セルテウスのHPが減ってたらこまめに回復しておくと良い。セルテウスを回復してもザイドは回復しない。

まとめ

アクアン類倒しやすいから連戦しやすくて助かる。
だいたいふつうで運悪くて15分くらい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です