LoL

れきしおぶちゃんぷ

リワーク&リリース歴史。

Neeko, the Curious Chameleon さらいしゅう!

Ezrial, the Prodigal Explorer 2018/10/10

Nunu & Willump, the Boy and his Yeti 2018/8/29

Akali, the Rogue Assassin 2018/8/1

Aatrox, the Darkin Blade 2018/6/27

Pyke, the Bloodharbor Ripper 2018/5/31

Irelia, the Blade Dancer 2018/4/4

Kai’sa, Daughter of the Void 2018/3/7

Swain, the Noxian Grand General 2018/2/7

新規チャンピオン3体、リワーク6体ですう。細かいヴィジュアルリワークは省略。
ついでに去年も!

Zoe, the Aspect of Twilight 2017/11/21

Evelynn, Agony’s Embrace 2017/10/11

Ornn, the Fire Below The Mountain 2017/8/23

※ここらへんから私がプレイ開始

Urgot, the Dreadnought 2017/7/26

Kayn, the Shadow Reaper 2017/7/12

Xayah, the Rebel 2017/4/19

Rakan, the Charmer 2017/4/19

Galio, the Colossus 2017/3/22

Warwick, the Uncaged Wrath of Zaun 2017/1/25

2017年は新規チャンピオン5体、リワーク4体でござりました。総数は同じ。
今年はリワーク優先しますんで!って言った結果でござるな。なるほどな。

個人的によかったで賞はヌヌ&ウィルンプリワークとパイク、カイサの実装。ヌヌ&ウィルンプはjg回るのが比較的にゆるゆる出来るようになったし、パイクとカイサはビルド考えたりうーんうーんするのが楽しかった。

その他で言えば、イレリアのチャンピオンティザーのBGMはとても良かったですう。ニーコもすごく好き。

そういえばイブリンはリワークが来るまでアイコンくらいしか知らなかったので、リワーク前をまったく知らないでござる。というかリワーク告知も「ふーん」くらいにしか思ってなかったでござる。

今のK/DA入れるイブリンになってよかったと思うでござる。ブラッドムーンもえっちだよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です