ドラポ

デュエルマッチ_突爪防衛戦(21/08/17-)

思ったより縦長になった。
ハマれば強い、ハマらなかったらあんまりな三年寝太郎ヒーリング編成。

セット1

主に相手に火属性が多い時用に。弱属性相手のロザリアの8連発がえげつない。
弁護士ペアの封印は入ればいいな程度。

セット2

特にあまり属性を意識しない用。ステータスが上がってる時のパリピハデスが強い。
麻痺+誘惑が入ればいいなと思ってる。誘惑が入ったらHP吸収してちょっとお得。

セット3

主に相手に森属性が多い時用に。ここはちょっと火から適当に選んだ。
攻撃回数はなかなか、状態異常はそんなでもない。

セット4

主に相手に水属性が多い時用に。水絶対殺すマンたち。
森スキルしかないため、相手が全員火属性だったら死ぬほど腐る。

セット5

1~2ターン目に発動する時用。勝っても負けても発動させるために「水に勝利」を併用。
三年寝太郎の持続スキルを全体に付与することで、毎ターンHP65%回復+攻5防5のバフがかかり、以降のターンが非常に有利になったりならなかったりする。発動時にかかる予防接種がめちゃめちゃ存在感を出すときがある。
欠点は赤盾強属性ワンパンには逆らえないこと、盾破壊+状態異常次第で発動すら出来なくなること。そして死ぬと持続とバフが消えてしまうこと。

FF14

2021年8月5日式キャスターミラプリ

頭:エクスアラガン・キャスターマスク(セレストグリーン)
胴:イコンレザー・キャスターコースリット(ラストレッド)
手:イコンレザー・キャスターアームガード(ラストレッド)
脚:キタンナ・キャスタースロップ
足:エクスアラガン・キャスターブーツ

上半身の色の主張が激しいので、下半身は素朴に。

ドラポ

ドラポ_平穏世代の韋駄天達竜級以下編成

概要

※戦闘の概要は100億倍詳しく書いてある攻略wikiから。

ボスはギュード君。弱点は森斬・封印・種族「神」。
1戦目はゾブル軍兵士3体、2戦目はオオバミ博士と戦闘。道中なのでHPは高くない。スペダンではおなじみの敵1体残しで回復+バフは無いので、全て倒さないと進まない。

先制は盾破壊攻撃+2回分の鉄壁、以降は毎ターン2回分のダメージ軽減を貼る。
この鉄壁とダメージ軽減はどれも2回しか防御しないため、役でスキルを発動しないカードが通常攻撃するだけで簡単に剥がれてしまう。そのため盾破壊を意識する必要が無い。
竜級以下では複数回攻撃をしないため、デバフがさほど重くない。そのため、素早さを限界まで下げられて攻撃が全然命中しない…ことが無い。そのため状態反射等もあまり重要ではないが、ちょっと長引くと麻痺や怒り等の状態異常が来る。

このカードが必要!ってものがほぼほぼ無い、コラボだからか割と難易度が低い印象。

編成

アタッカー

ルゥーナを所持していたため採用、ヴェガは今回引いて採用。残りはベルモットとスケッギョルドを使用していたが、引けたリンが育ってきたためリンと交代。
攻撃オーブと必中子分を付けたベルモットがとてもとても強くてにっこりする次第です。

1戦目が3体相手なために3回攻撃以上のスキルがいいっちゃいいけど、気にしなくてもOK。

回復&補助

ほぼほぼ回復を意識する必要が無いため、バフ目的でニッポン神話の人たち&バニーライアを採用。状態反射が付いても大抵初手の盾破壊で消されて終わります。
持続減少も来ないため、ピオとかハイビスカスみたいな持続回復を入れても良い。が、そこまででもない。

合体

攻撃極振り、A含めて合体6枚構成。ライラはいつも通り0コス子分なので積極的に出さないように。
複数化を多く採用しているのは1戦目が3体相手なため。ただし正直無くても良い。神級以降はボスの防御回数が増えるために複数化を採用しているようだけど、竜級以下は防御回数が低いために威力アップでも問題無し。

FF2

FF2の攻略事情

FF2ちゃんを買いました(1と3もあるよ)

システムをFCやGBAとかPSPから受け継ぎつつ、さらに変貌を遂げているのがFF2 ピクセルリマスター版だそうです。

ファイナルファンタジー用語辞典wikiちゃんに掲載されていて、自分でも体感したやつはこのへん。

・後列にいても物理ダメージを被弾するようになった。
→回避レベルが上がりづらく、(たぶん)ブリンクがもっと必要になった。

・武器&盾の魔法干渉が復活した。
→後列にいても両手盾持ちで回避出来ない。

・トードで敵が逃走するようになり、ドロップアイテムが落ちなくなった。
→神魔法(だったらしい)トードにうまみが無くなった。

私がかつてやってたのはトードよりテレポが強すぎるPSP版だったから、トードを使ったことは実はあんまりなかったりする。でも今回使ってみよ!って思って使ったらナーフされてしまったときの衝撃。テレポも特別命中が高いようには感じないので、黒魔法を使うキャラなら今回はデジョンとかでいいかな…っていうお気持ち。

それより回避レベルが上がりにくいのはどうしたことか。仲間を2~3人戦闘不能にさせた状態でひたすら被弾させて無理矢理レベルを上げることしか思いつかず。

PT構成

フリオニール:剣+盾 白魔法(ケアルとブリンク含む)
マリア:ナイフ(マインゴーシュ) 黒魔法+ケアル+ブリンク+レイズ
ガイ:斧+盾 ケアル+ブリンク

あたりの、割とイメージに反しないポピュラー構成でやっていく所存です。

特殊

気まぐれアポカリプス

何度目かのブログ改修です。
大きく変えず、個人的にはマイナーアップデートの気持ち。

何が変わったの?

A.ブログの方針を若干変えました。
とはいえ、どこか設定を変えたりしたわけではなく、書いてるのも管理してるのも私だけなので私の気持ちが変わりました。私の気持ちが全てです。

元々更新頻度にムラっけのあるブログではあるんだけど、特に自覚しながら問題だなあって思ってたのが記事の質のムラっけ。
SSを撮ることをあまりしない上に自分の感想をひねり出すのが苦手なので、定番ゲーム以外で書いてた記事は結構ひどかったなあって印象があります。

その代わりに、がんばって攻略しているときの熱が入ってる記事は後から見返しても楽しそうにやってるなあ…って思います。これに書きたい気持ちのときはSSを意識的に撮ってるので、画像も多めでなかなか良いかなと。
(特にFF13-2ロロナのアトリエあたりはがんばってるなあって思ってる)

つまりどう変わった?

上記の事情から、少しだけ記事の削除などを行いました。

・しょうもない内容の記事を消しました。だいたいカテゴリごと。
・趣味系の記事をさっくり消しました。
・R-18系の記事を消しました。今見返すと熱はあるけどちょっと恥ずかしかった。
・熱はあるけど封印する記事も消しました。FFRKはもうやってないけど記事見ると課金しそうになるから…

さらに、記事の書き方の方針を加えます。

「今日はここまで進めました☆」みたいな記事はこっちが書いてても楽しいわけではないんだけど、「ここまで進めるまで、こんな感じで育成をして…」って感じな記事は書いてて楽しいのでこっちを中心にします。
頻度に関してのムラっけはたぶん変わらないっす。

ひとまず誰に見られても恥ずかしくないブログをまあまあ目指す気持ちがあります。変わりゆくこちらのブログをよろしくお願いします♥