FF13-2

FF13-2:冬の章エンド

ATKライトニング入りで2ブレイクしたらここまで縮まった。4分台になるとスムーズだなあって思えてくる…。

せっかくだからキチューでやってみよ!って思ったらあっさりタイムを塗り替えるとね…。
スピード極振り(とはいえ攻撃力最高峰)のキチューと、バランス型でダメージ限界突破持ちのATKライトニング。この一人と一匹が並ぶってやっぱりすごいんだなあ…。

ひとまずFF13-2は満足したのでここまで。サッズ編スノウ編はまた気が向いたら。

ぴったり80時間。ロロナも50時間ちょっとだったし、100時間いかない程度にやれるRPGは好きだねえ。
モンハンは学生時代に200時間くらいやってたけど、あそこまではもうやれないな。

FF13-2

FF13-2:ギルガメッシュ育成

ゲット!だいたい8~9回目くらいか。
さすがに事故りかけることはあるけど慣れた、やられたのも1回くらいで。

せっかくだからギルガメッシュ入りでギルガメッシュ戦を。なかなかにぎやか。
グダって4ブレイクになったとはいえ、やはり私のやり方だと3ブレイクは必要そう。やや総合火力は劣る感じ。
モーションのもっさり具合と移動速度の遅さが原因でATKライトニングやキチューには劣る、って書いてあるとこが多いのは納得。この世界は力極振りではダメなのです…。

アッティラも何回かやってみたけど、やはり他2体より10秒程度は遅くなりそう。やや誤差とはいえど無視は出来ない誤差。
とはいえ、持ち味の耐久力はさすがに利点だなあって。アッティラ終了時はだいぶヤバいHPになってることが多いのにこんなに残ってる!

惜しまれるのは、ここまでの耐久力が必要となるボス戦が無いとこかなあ。ブレイク中もガリガリ攻撃してくるやつとか。
優秀だけどシステムに恵まれなかった、的な。

FF13-2

FF13-2:ギルガメッシュ戦

何回かの挑戦を経て、パラダイムの構成はこうなりました。

基本BAB、ひとりが減ったらHDBで回復、ふたり以上が減ったらADBなりDDAでポーションを使って回復。
後半は基本のBABをADBにするだけ。常にディフェンダーがいるように。

ブレイクしたらJBHに切り替えてガホンガスのシンクロでバフをかけてから、セラでデプロテ→デシェル→ウィーク3発を撃ってBABに切り替え。

BABでコマンドを選択してから、BLAライトニングのシンクロを発動させてチェーンを稼ぎつつAAAにしてボッコボコ。ブレイク終了間際にATKライトニングのシンクロを発動させてダメージを稼ぐ。
後半はブレイクが終了したら雪月花が来るからDDAで待機。その他たまに来るX斬り、リベンジモード終了後の反撃がクソ痛いから常にHPを気にしてポーションで回復しておくこと。

慣れたら3ブレイクくらいで6~8分程度。しかし仲間に出来なかったため挑戦自体はまだまだ続く。

FF13-2

FF13-2:ATK ENH募集

最初に言うと、今回の攻略はほぼ全てこちらのサイトを参考にさせて頂いておりますう。つけたアビリティとかもこちらで。

ATKライトニングとガホンガスの育成は完了。
ギルガメッシュ挑戦枠はATKライトニング/BLAライトニング/ガホンガスの3体で。本当はコヨコヨを入れたかったんだけど、BLAライトニングとの2択で考えると…。

FF13-2

FF13-2:カンナカムイ滅亡しろ

必要なのかわからないんだけどヒュプノクラウン重式は持っていた方がいいかなと思って必要なものを取りに。
必要なものはヒュプノクラウン1個と月花の種が3個。前者はヤシャスAF110のカンナカムイのレアドロ、後者はアカデミアAF500の北東端固定popのテスカトリポカ等から。

テスカトリポカは固定popでいちいちゲートを閉めなきゃいけなくて、且つあのめんどくさい迷路を進む必要がありますが、これはハイスピードにして1周10分×3回=30分程度で終了。

問題はカンナカムイの方で、ハイスピードの状態で1時間ほどぐるぐるヤシャスAF110を回っていたでござる…。ドロップ率低すぎでござる…。

もう勘弁。