FFRK

FFRK:ベリアス

こちらも初見で運良く。ただし、2回目以降はパターン化にちょっと時間がかかった。
魔法メンツだからHPが少なくて、自己強化をリュックがタイミングよく消せない場合は技によっては溶けることがありあり。それでもそれなりに倒しやすい方。

物理魔法共々、チェイン/弱体があってリュック大活躍でござる。

これで☆5魔石ダンジョンの外周部はのこり半分!…半分?
☆5から1属性2種になったからなかなか進まないですう…。

FFRK

FFRK:ファムフリート

雷物理のメンツ不足から初見クリアをしたもののやや苦戦。
ちなみにプロンプトはここが初陣。

いい感じにバッツ2連ライトニング2連とプロンプトの雷弱体が入ったら30秒以内クリアも出来た…くらい?
半分は30秒以内、もう半分は30秒超え。ただただ相手の攻撃もそこまで強くないし、デシでいかたくが出来たから持久戦に持ち込んでもそれなりに戦えはしたなーってところ。

FFRK

FFRK:ジオスゲイノ

なんと初見クリア兼最短時間でクリア。クソギミックは後にまとまっててよかったァ!とにかく詠唱を短縮しまくって押せ押せ編成。

覚醒に頼ったと言われたら返す言葉もないが、☆4から覚醒に頼りまくっているので特に問題は無いのである。

楽に短時間でクリア出来るので、アルカナ集めはここがよさげ。楽しくて10周くらいしておりました。

FFRK

FFRK:ケツァクウァトル-2

白魔道士の奇跡(ガチ)

苦戦したケツァクウァトルをあっさりとクリア。決め手は奇跡のヒーラーローザ編成。

ほんとはいかりでゲージ貯めまくって超絶2を連発しようと思ってたんだけど、途中で気づいたローザの超絶1、閃技の魔法バリアがかなりハマった。これで招雷なり、直後のサンダラを無効化すれば雷弱体も付与されずダメージが抑えられるというものである。
そしてローザの超絶2とウララの超絶1が同じ技なため、容易に互換出来るのである。たまげたたまげた。

これに変更して以降はスムーズにクリア出来ましたと。うれし。