Granado Espada

キエルチェシナリオ

前提条件

家門レベル30以上

※今はヴァイロンシナリオは完了させなくても良い。
※グレイス・ジャック・ガルシア・セルバ・エデュアルド・レイヴンは編入していなくても良い。

ざっくりとした進め方

Wiki参照のこと

・シナリオクエスト(1st)を全て終わらせる。
 (途中にマルチェティ&J.D.編入クエストがある)

  ↓

・シナリオクエスト(2nd)を全て終わらせる。
 ([共和派の陰謀]クエストは除く)

  ↓

・シナリオクエスト(2nd Ep2)を全て終わらせる。
 (途中にヴェイル編入クエストがある)

  ↓

・シナリオクエスト(最終章)を全て終わらせる。

編入クエスト

シナリオ中(必須)
 マルチェティ J.D. ヴェイル
シナリオ中(必須じゃない)
 ヘイラン カノ オリヴィア
シナリオ完了後
 ケス ヘクト

次のシナリオ

・アルモニア(ビンセント編入クエストの完了が前提条件)

備考とか感想

ヘイランに対するグレイスの塩対応は見所。
ヴァイロンと違ってシナリオ中にテンポ良く編入クエストが挟み込まれるのはいいなーと思った。長いけどまあまあダレない程度。

特にコメントは無いんだけど、ブリスティア出身の各キャラの個別クエまでやってたことを考えるとめちゃくちゃ震えている。めんどくせ!

Granado Espada

ヴァイロンシナリオ(EP1)

※後日EP2が追加されたから、便宜的にEP1としているよ。 

前提条件

家門レベル20以上

※今は聖魔水クエストを攻略しなくても良い。
(今は聖魔水クエストを攻略しなくても良い)

ざっくりとした進め方

Wiki参照のこと

・シナリオクエスト1を全て終わらせる。
・ジュニアクエストを全て終わらせる。
・シナリオクエスト3を途中まで進める。
 (ルシフェル城入城で詰まる)

  ↓

・リオネルのクエストを全て終わらせる。
 (ジュニアクエストの完了が前提条件)
・レイヴン編入クエ&教本取得クエを終わらせる。
 (シナリオクエスト1の完了が前提条件)

  ↓

・ルシフェル城入城クエストを全て終わらせる。
 (レイヴン教本取得クエストの完了が前提条件)

  ↓

・シナリオクエスト3を最後まで進める。

編入クエスト

シナリオ中
 レイヴン
シナリオ完了後
 グランディス ローズスピリット シャロン(※)
時計台クエスト後(必須じゃない)
 リオネル ルディン

※シャロンはその他の条件が死ぬほどある。

次のシナリオ

・バハマルEP2(シャロン教本取得クエストの完了が前提条件)
・キエルチェ
・ヴァイロンEP2

備考とか感想

復帰後初のクエスト。なっげ!
バハマルEP1や聖魔水より複数進めなきゃいけないものが多かった。ワープポイントはだいたい夕暮れの森(レイヴン付近、出口付近)、カラスの森、進入路、静寂の宴会場あたりに仕掛けておくと楽ちん。

モントロと因縁のありすぎる人が一堂に会す盛り上がるバトルなんだけど、これまで全く出てこなかったブリッツの門下生やヒンギス関係者まで出揃っている。しかし、彼らの編入クエストなどを進めていないと彼らが何故いるのかすらわからない不思議な事態に
聖魔水を進めていなかったらアンドレもロルクもわからないね…。ベロニフは本持って?

Granado Espada

L vs ベアトリーチェ

ヴァイロンEP2の「[新しい時代の導かれし者]処刑」のミッション情報。
何故か敵サイドのLを操作して、どちらかといえば味方サイドのベアトリーチェを倒す内容となっている。なんで?

主な特徴

・操作はL。スタンスはロサ セクレタ、固有含めたスキルレベルは11。
・HP/SP自然回復が早い。また、武器にHP吸収ルミンが付いている。
・ベアトリーチェの通常攻撃は弱めだが、スキル威力が即死するほど高い。
(地面指定のサンダーボールやサンダーコーリング、即発サンダラーなど)
・スキルは複数あり、即死しない技もある。

ほぼほぼベアトリーチェのスキル攻撃に当たったら即死。しかもほとんどの攻撃が短詠唱か即時詠唱で急に死ぬ。
あまりにも難易度が高いためかwikiに色々な攻略法が乱立しすぎており、正直どれが正しいのか正しくないのかわからない。そのため詳細はクリアパターンだけ掲載。

クリアパターン

ベアトリーチェは近くもなく遠くもない距離ならスキル攻撃を撃ってこないかもしれない?との仮定からクリアしたパターン。
最初のスキルは横に移動しながら回避、その後少し近づいてRのスキル(4つめ)を最大詠唱で当てる。9~10回ほど当てれば勝てる。

性質上通常攻撃で吹き飛ばされるとスキルを撃ってくる可能性があるため、その場合はスキルを撃ってくるまで横移動で回避する。もしかしたらしないかもしれない。

おまけパターン(wikiより)

・ひたすら通常攻撃
→スキル回避出来なくて死んだ。
・周りをぐるぐる回りながらスキルを撃って離脱
→サンダラーでたまに急死した。泣いた。
・ぐるぐる回りながら吹き飛ばしスキル( 即死無し)が来たら攻撃
→即死しない吹き飛ばしスキルが来ることがなかった。最後は急死。
・家門スキルで軽減を積んでずっと通常攻撃
→軽減振りまくっても死ぬんだが???????????????
(そもそも最大HPの2倍のダメージを軽減したところで雀の涙)

結論

距離取ってR撃つパターンも1回でうまくいったけど、もしかしたらうまくいかないかもしれない。どのスキルが来るかの運要素もそこそこありそう。
紛う事なきクソクエだとは思う…。

Granado Espada

補足事項として

適正レベルの初心者がやれるコンテンツではないけど、ここでもらえるベテラン経験値カードがおいしすぎる件。
ベテランで1レベル上げるのに必要な経験値の量が140,000,000ほどに対して、このカード1枚で187,183,500の経験値が手に入る模様。1枚で1Lvちょっと上がっちゃう。8枚使用してエキスパまで行けちゃうし、マスターへのレベル上げにもかなり良さそう。

とにかくはよレベルあげよ!って感じ。エキスパでやれることが増えるからひとまずそこまで上げるとよいけど。

Granado Espada

魔性ダンジョンの変更

サブ垢作ってシナリオをやっていたんだけれども、魔性ダンジョンに変更がかかっててびっくりした件。

結論から言えば、ベテラン以降を前提としたダンジョンに変更されている。それもバハマルとかで装備更新をした直後くらいの。

変更点

2chWikiと情報を合わせて確認した結果、だいたい2017~2018年くらいに大幅な仕様変更が発生した模様。

①雑魚敵が(少なくともボス部屋は) 無限湧きするようになった。
②突入直後にボス部屋直前に飛ばされるようになった。
③ボスはボス部屋直前にある魔性のコントローラーを起動しないとタゲれない。範囲技に巻き込むことは可能だが無敵。
④ボスのレベルが大幅に上がっている。 ←ここ

一番上のSSの通り、魔性のポルトベルロのボスでレベル110で等級が57。
魔性のポルトベルロは適正レベル40~65のエリアなんだけど、80レベルくらいでクレセメント装備の強化をがんばっても等級は45前後ほどにしかならない。
この等級で殴ってもカスることすら多い中で与ダメががんばっても100~1000程度。倒せないことはないけど挑むもんではない。

ググったり色んなWikiを見てもこの変更点についての記述が無かったからここで言うけど、バウンティハンターの魔性ダンジョンはベテラン以上になったら適正レベルガン無視でボス倒して報酬拾うコンテンツになっている。

コンテンツがそういう運用に変わったならそれはそれでいいんだけど、Wikiとかブログの古い情報で「ここで金策しよう!」って書いてあって、それを鵜呑みにするとわけわからずに死ぬから注意。ゲーム内でも特に説明がないのがちょっと不親切。
ちなみに報酬も大量のVis/Feso換金アイテムとかベテラン経験値カード、30等級の武器とかなどなど、明らかに適正レベルでやることを想定していない。

魔性ボス詳細

トルシェー屋敷…ビクトル

なんと等級は同じものの、攻撃力がエスクードペシェーに比べて2倍近く跳ね上がっている。スキルでたぶん死ぬ。
盾役がいないとちょっと辛いかも。

ジャケン収容所…クリサリス

だいたいエスクードペシェーと同じ。ハードでちょっと堅いかも。

骸骨の巣…ボーンレス

ちょっとだけ攻撃力が上がったけどビクトルよりマシ。

バハマル鍾乳洞…アヴァリシア

ここで等級が跳ね上がる。だいたいビクトルと同じくらいの火力。
バハマル以降はハードが目立つ。

セデクレム…ブリバントラ

火力はビクトルに劣るものの、HPがアヴァリシアの3倍ほど。
長期戦になりそう。

オクルタ…ネクロシャーマン

オクルタはさらに全ステータスが引き上がっている。特に等級と攻撃力の増加が辛そう。ここまでくると市販の装備だけでは辛いかな?って印象。

感想

あまりにも触れられていない話題で、Wikiに「不具合?」って書かれてるの草。